管理人の性格判断


レポートを書く資料をネット上で探していたところ性格判断のページを見つけ、ついやってしまいました。

あまりにも見事に当たっていたので折角だから紹介します。

ちなみにこの性格判断はhttp://www.taisei-e.co.jp/seikaku/ で出来ます。

参考までに私の結果はbaaabでした。

具体的には・・・。

ぼんぼんタイプ(逆U型)

温かく朗らかな人柄で、考え方もまっとうなため、人に好かれるタイプなことはまちがいありません。しかし、いつもどこかが頼りなく、細やかな気配りに欠けており、ルーズなところと気ままなところが目立ってしまうタイプです。かた苦しい仕事では、長所よりも短所がもろに出てきてしまいますが、自分に合った自由業などでは、天真爛漫なところが買われて、成功する可能性も少なくありません。それにしても、もう少し物事にケジメをつけていくように心がけませんと、どれもこれもが中途半端に終わる可能性があります。

1:性格

性格に柔軟性が大きく、ストレスや環境の変化に対して、強い耐性を持つタイプです。激しいショックに遭遇しても、それを素早く吸収して仕舞う、柔構造建築物のようなものを、心の何処かに持っているタイプなのです。その替り、目標に対する志向力とか集中力に、多少の弱さがある事は否定出来ません。貴方は物事や人生を、総花式的な考え方で処理して行こうとするタイプなのでして、そこが貴方の長所でもあり、限界でもあるような気がします。

2:恋愛・結婚

多情多感なタイプなのですが、確かな判断力に裏打ちされた、冷静な計算を忘れてしまうような事は、殆ど無いタイプでも有ります。色事には非常に関心の高い方で有りながら、骨の髄から溺れたり、熱中したりはしないタイプです。相手さえ間違わなければ、かなり円満な家庭を築ける可能性が高いでしょう。

3:職業適性

性格面から見た職業の適応力は、かなり巾の広いタイプですが、最も向いていると思える職種は、芸能や芸術関係の様です。教師、文筆家、秘書、美容師、保母(夫)などにも適性が高いでしょう。不向きな職業は、治安関係や国防関係の公務員。科学者、エンジニア、キーパンチャー、コンピュータ技術者、各種の検査技師などが上げられます。

4:対人関係

人付き合いの面では、是れと云って大きな欠陥が殆ど有りません。強いて上げれば、もう少し自分を控え目にした方が、尚一層良いと思える点だけです。



だそうです。当たってます(笑)

特にぼんぼんタイプって辺りがとても。

以前某友人が全く同じ言葉で私を評したが、彼の鑑定眼は本物だったわけだ。

しかし、エンジニアとかコンピュータ技術者が不向き…。自覚はしていたが実際にこう言われると複雑…。

管理人の明日はどっちだ?

戻ります